CONTACT

WORKS

有限会社ロフト設計の施工実績をご紹介します。

  • 公共
石嶺小学校
石嶺小学校
LOFT設計で初めての大型公共案件です。受注に至るまでにも、色々ありました。これまでは、仕事はあって当たり前でしたが、仕事を受注することが、こんなにも大変だと気付かされました。(今後も戦っていかなければなりません) 設計内容については、ロの字型に教室を配置し、中央に広い中庭を備えた、面積効率の良い建物となっています。また、教室の基本的なサイズから検討を行い、経済性と使い勝手の良さの両立を図っています。その他、従来のオープン型教室を見直し、セミオープン型の教室を提案、先生方からも好評なようです。実質階高3.5mですので、天井は設けずに設備類は露出としています。それらが目立たないよう木製ルーバーを設けて、廊下・動線とオープンスペースを柔らかく仕切り、他校にはない、個性的な校舎が出来ました。
  • 住宅
首里の楽家
首里の楽家
2021年時点で弊社の最新案件になります。 夫婦2人の住宅ですが、日頃よりアウトドアが趣味のご夫婦のため、「以外に家で過ごすことも楽しいですよ」を提案した住宅です。「アウトドアが趣味なので、自宅ならではの良さを提案」、としたのでしたが、施主の方が良く分かっていらっしゃって「友人・知人を招いてパーティがしたい」との事でした。それなら話が早い、と考え、屋内と半屋外・外部空間、それらが渾然となる案を提示し、運が良いことにそれを受け入れていただきました。首里の城下となる場所でしたので、首里本来の瓦屋根の街並みと、単に温故とならない現代の建築様式を意識しながら、どうにか責任を果たせたかな、と思えるの家が出来ました。
  • 住宅
経塚の2世帯住宅(「」House)
経塚の2世帯住宅(「」House)
所属している「家作人Net」で初めて獲得出来た設計業務になります。親子2世帯住宅としての設計でしたが、親世代から「終の棲家としてここに戻ることを選んだ」と伺い、これは何としてもコンペに勝ち希望をかなえたいと思い、かねてから「2世帯住宅ならこんな計画を提案したい」と考えていた事を実現させていただいた仕事でもあります。施主様には、弊社の提案を快く受け入れていただき、感謝の念しかありません。
  • 住宅
高台の家(K邸)
高台の家(K邸)
2015年5月に竣工しました、義理の兄弟の家になります。最初に相談を受けた際は、「本当にここに建てるの」「それなら、普通の家にはならない、きっと楽しい家になるはずだよ」と言ってスタートしました。実際、設計を初めてみると、「どうすれば施主にとって良い家になるのか」に腐心しました。出来上がった家は、「ごく自然に暮らせる家」となっています。どうにか責任が果たせたのでは、と感じています。
  • 前里経歴
百名伽藍
百名伽藍
監理からではありましたが、実に、設計変更申請を5回も行うなど、「監理業務をスタートして初めて、再度設計を見直す」となった仕事です。私的印象としては、稀にみるほど発注者の意思・意向がはっきりしていて、「何度も考えさせられた」仕事でした。
  • 前里経歴
南部医療センター・子供医療センター
南部医療センター・子供医療センター
県の基幹病院との事もあり、事業費が超大なことはもちろん、この業務で得た経験・知己は、今も私の財産となっています。
  • 前里経歴
室川小学校
室川小学校
設計開始当時は32歳で血気盛んな頃でした。この規模の案件を初めて「一人でやっても良い」こととなり、当時ノリノリで携わっていました。随所に、「本来はこんな学校が良いはずだ」との思いをちりばめました。結果として、関係者の方々はさぞ大変だったのでは、とも思います。この年齢・状況であったから出来た事も多く、思い出深い仕事です。
  • 前里経歴
美ら海水族館
美ら海水族館
国建時代に運よく携わらせていただきました。虎の威を借るなんとやら感があり、HPに乗せるのはいかがなものか、と考えましたが、「経歴」として、紹介する分には差し支えないぐらいはやっただろうと思い、紹介させていただくことにしました。